ここには藍と月と花

かわいければそれでいい♪

日本酒度 マイナス傾き更新。

IMG_0867.jpg
今回紹介するは、 ひめぜん  3月の震災後、
大ダメージを受けたにもかかわらず、再び操業を始めたそうで
とても安心しております。    
ひめぜん  とても果実酒のような甘みと酸味 すてきすぎます。


マイナス50を超える おおきな数字のお酒は、食事用というよりはおやつのお友に
と和菓子にとてもあう。不思議なお酒。

甘くないさっぱりとした羊羹 きな粉だけのわらび餅
なんかといっしょにいただくとおいしいです。 あまりにも甘いと酸味だけが残ってしまうので
既製品のお菓子より、 お酒より甘くない自分で作る簡単なお菓子で
甘みを抑えたものがよくあいます。 


 
リヴァン     長野千曲錦酒造-90 (発泡)
 すず音      宮城一の蔵 -80  (発泡)
 飯櫃 (ボンキ) 京都丹山酒造 -75
 
 ひめぜん     宮城 一ノ蔵 -60~70


 甘酸っぱいお酒  兵庫日本盛酒造 -50
 月うさぎ     奈良梅乃宿酒造 -30 (発泡)
 はじけるにごり酒   京都黄桜酒造 -25 (発泡)
 白川郷        岐阜三輪酒造 -25 (にごり)
 渓流どぶろくうわずみ 長野 遠藤酒造 -24(にごり)
 弥右衛門       福島大和川酒造 -20
 さゆり        京都白鶴酒造 -11 (にごり)


=捜索中= 
ねね(酒井酒造)ー  山口県 
泡泉花(武重本家)ー 長野県
松竹梅白壁蔵「澪」  (宝酒造)ー京都府  
花まる (宮坂酒造) -65 長野県
スポンサーサイト

食べ物 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<10/01のツイートまとめ | HOME | あんまり当てにしないで欲しいメモ>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |