ここには藍と月と花

かわいければそれでいい♪

大糸線の電車

周期的に来るマイブームが現在電車です。

_MG_1828.jpg
のどかな大糸線 いろいろすてきなポイントはありますが
いろんな方にとって聖地的な場所となっているようです。
大糸線 松本~信濃大町~南小谷 (東日本管轄)  南小谷~糸魚川(西日本管轄) 長野県塩尻以南の中央西線や飯田線が東海管轄だったり
意外と管轄が入り組んでいて、フリー切符や割引切符が、管轄の変更で途切れてしまうので
東京方面は安く 名古屋大阪方面は割引適応がないというイメージです。


_MG_1845.jpg_MG_1856.jpg
さて今回紹介したいのは、 キハ52 ディーゼルの車両が走っている
ということでわりと 人気のスポット 沿線は南小谷 以北大糸線 糸魚川間
日本有数のヒスイの産地 姫川とともに続く鉄道のため。 鉄橋やトンネル
洞門、米所新潟の水田地帯を走っていくので 魅力的な構図が多数あるため
乗り鉄にも 撮り鉄にも人気となっている。

ただの電車といわれればあれですが 
電車ではなく キハ52という古いタイプの気動車であることでしょうか。
非電化区間 と呼ばれる。長野でいえば小海線(八ヶ岳高原線)もそうらしい。
小海線はキハ110 とか E200(ハイブリット型?)
のように新型の導入が進んでいるため キハ52が現役のここは人気スポット
という訳です。 

電力供給ではない区間をはしるキハシリーズには鉄の中にも特定のファンもいる様子。
 



スポンサーサイト
鉄道 | コメント:0 | トラックバック:0 |

乗り物あつまれ2 東武特急スペーシアに乗ろう

20090924114950.jpg
東武100系電車

東武の特急スペーシア  特急けごん・特急きぬ 等の日光線 運用
JR新宿に乗り入れていたり 浅草発着だったり。

_MG_1433.jpg

ただ、 乗ってみよう☆という感じで 福島の友人宅を飛び出したものの

(長野松本間の料金1110円が私の中で距離と値段のバロメーターになっている訳ですが
1640円という値段に距離を感じるw)

宇都宮に到着も、
 東武の沿線を目指してそこが、割と大変だった件
日光線に乗るためにJR宇都宮駅から、東武宇都宮駅がバスに乗っていきたい距離。 
餃子像なんてみてる場合ではないw
そして宇都宮~新栃木 が結構遠いw おもちゃのまちなんて一度はおりてみたい
駅があったり バンダイの工場のある壬生を通過する沿線をとおって 新栃木へ
新栃木に着けばあとは待つだけ☆ 終点浅草駅まで。

_MG_1442.jpg

気品を感じる車内。   内装は銀座東武ホテルのデザイナーさんと同じ方だそうで、、

_MG_1440.jpg
サイドテーブルは 肘掛けに内蔵されている。
座席を回転したとき使用できる中央の大きなテーブルもあり 
しまい方がわからないのも仕様(横についている金のボタンおしながら倒す)
20090924105105.jpg



終点浅草のスペーシアトラップ
20090924114912.jpg
20090924115339.jpg


浅草の駅が湾曲して作られた高架駅のため停車した際、
ものすごい線路とホームの間にやたら危険な隙間ができる
ホームと列車に隙間がある というアナウンスはよく聞くけれど。
あそこまで広い隙間をみたのは初めてw
鉄道 | コメント:0 | トラックバック:0 |

乗りものあつまれー☆彡 その1 ばんえつ物語 

_MG_1272.jpg _MG_1365.jpg _MG_1283_20090926015731.jpg _MG_1284.jpg _MG_1274.jpg _MG_1275.jpg _MG_1276.jpg _MG_1278.jpg  _MG_1300.jpg _MG_1291.jpg _MG_1289.jpg_MG_1282.jpg_MG_1294.jpg


SLばんえつ物語 

==沿線==
磐越西線(森と水のロマンの鉄道)(新津~郡山)のうち 
新津~会津若松の間運行される
始発は新潟なので 新潟~新津(信越線)を一部走っているが、
実際のところ アナウンスなど、各種案内が始まるのは、新津の乗車
がすんでからなので、新津~会津若松の運行であるといってもよいかなw
始発駅 新潟では、入線している9時過ぎより9時半まで、
運転席にのせてもらって写真撮影をしてもらえるので、断然、新潟乗車がおすすめ。


会津若松到着後、 速やかに折り返し運行の準備となるので撮影する時間は少ない。

==運行日==
駅にて要確認
4~12月
だいたいは土日祝運転
日によって 往路運転のみ 
復路運転のみの場合があります。
12月になると本数はものすごく少ないです。
==切符==
新潟~会津若松 2210円 
指定席(全国で窓口で購入可能)510円

計画をするにあたって、まずは、指定だけまず確保するとよいでしょう。


==車両==

C57180 
C(車輪三対)57 180(180台目) (昭和21年8月製) 
通称 シゴナナは  貴婦人と呼ばれていたそうで、大きな車輪が特徴。
1969年に現役引退した後 新津の小学校に保存されていたものが再度修復をうけ、
1999年 再び磐越の鉄の道にかえってきた。 

==設備==
七両編成  うち123567 客車 
4両目展望車 5両目 客車/物販 7両目客車/ポスト
記念スタンプ 1、4、7両目

シート ボックス四人がけ 窓AC  通路BD 



鉄道 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ばんえつ物語に乗りたい!!

連休最後の23日SLばんえつ物語の指定券が手に入りました。
大型連休(シルバーウイーク? 敬老の日あるから?)
連休最後だけに残席はかなり余裕があったらしい。

さてさて、、 いろいろ問題があります。 長野からばんえつ物語の始発の
新潟にいくに際してどうするか。  

1案  前日入り 高速バスで新潟にて一泊  
      
2案  当日6時半長野~直江津8時頃 8時半直江津~新津10:03 10:14発 
     (始発から乗れない)
3案  長野高崎新潟ルート 新幹線にて新潟まで 7時頃でて九時半に着く
     (料金が高い モバイルスイカでも11180円だったか、、)

まぁこんな感じですが、、 何も考えずに、こんなことになってるので、
その後 どうするか 全く考えておりません。
とりあえず 会津若松で赤ベコを調達した後何も考えていない訳です。

1 勢いで水戸まで太平洋見に行くw
2 優しい友人が助けてくれる
3 おとなしくかえる
4 中央線で水戸経由で 長野まで一周してこいw

などなど 秋のばんえつエンジョイする アイディア募集中。


鉄道 | コメント:0 | トラックバック:0 |

なんか新幹線が楽しいので とってきた写真をあげてみる。

DSCF3203.jpg
500系のぞみさん
美しきかな流線型のスタイル。
DSCF3700.jpg
ファステック360さん
もっと流線型のスタイル。

DSCF3689.jpg

400系つばささん
DSCF0346.jpg
200系なすのさん
DSCF3585.jpg
200系やまびこさん
DSCF3685.jpg
E926系イーストアイさん
DSCF3466.jpg
700系かものはしさん
_MG_6725.jpg
E2系あさまたん。




鉄道 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| HOME |NEXT